米国カリフォルニア州を拠点とし、世界中にオンライン教育を展開するアナハイム大学が、2014年に大成功を収めたTESOL (英語教授法)オープンセミナーを今年再び昭和女子大学(東京都世田谷区)にて開催することが決定いたしました。

アナハイム大学オンラインTESOL修士課程(Master of Arts in TESOL)では、5月30日(月)に新たなクラスが開講されます。 

college rings

アナハイム大学のご卒業生(認定コースなど短期資格プログラムの修了生を含む)の皆さまは、本学卒業時に学位記に加え、カレッジリング及び学位記用フレームをオンラインにてご注文いただけます。

 Winston Benett

アナハイム大学では現在、バスケットボール選手としてNBA(National Basketball Association)で活躍した、引退選手への奨学金を提供しています。本学には現在3名の元NBA選手が在籍し、オンラインビジネス科学博士課程(DBAプログラム)で学んでいます。そのうちの一人、ウィンストン・ベネットさんに本学での学びとご自身のキャリアについて伺いました。

アナハイム大学では、エミー賞受賞女優・キャロル・バーネット氏の娘であり、自身も歌手及び女優としてハリウッドで活躍した、故キャリー・ハミルトン氏を記念したエンターテイメントインスティチュートを設立いたします。

世界的言語学者が来日講演 – アナハイム大学・昭和女子大学共同TESOL(英語教授法)一般公開セミナーを8月に都内にて開催

次世代の大学へ- It’s all about you

アナハイム大学は本学のモットー、「Students First, Always」をお約束します。学生の皆さまと皆さまの利益を最優先に考えています。私たちの目的は、世界各地にいる学生の皆さまに質の高い教育機会を提供すると同時に皆さまのキャリアアップを応援することです。授業料はリーズナブルであることに加え、コース毎にお支払いいただけます。