アナハイム大学盛田昭夫スクールオブビジネスは、日本を代表するビジネスマンである株式会社ソニーの設立者、盛田昭夫氏を記念し、2003年5月16日に設立されました。

本学では現在、本学アドミッションオフィス(カリフォルニア州アナハイム)でHR・アドミ・コミュニケーションを学んでいるインターン生(無給)を募集しています。

2010年にアナハイム大学が黒澤明監督生誕100周年を記念して製作したビデオ映像、 “Akira Kurosawa 100th Anniversary Memorial Tribune” (YouTubeにてご覧いただけます)より、米国アカデミー賞受賞監督、マーティン・スコセッシ監督の黒澤明監督についてのコメントを抜粋・翻訳してご紹介いたします。

アナハイム大学盛田昭夫スクールオブビジネスの副研究科長を務めるロバート・ロバートソン教授が、米国国務省教育文化局国際学者交換協議会(Council for International Exchange of Scholars (CIES))により、フルブライト奨学生に選出されました。

アナハイム大学オンラインTESOL修士課程(Master of Arts in TESOL)では、5月30日より新たな授業が開講されます。
授業は100%オンライン。毎週のオンライン授業は日本時間土曜日午前中に行われるため、フルタイムで働く社会人の方も出席していただけます。

アナハイム大学では4つの専門分野にわたるビジネス科学博士課程(DBA*(Doctor of Business Administration)プログラム)をオンラインでご提供しています。

授業はそれぞれ6週間ごとに開講され、プログラムは約3年で修了することが可能です。

5月16日(月)より開講されるDBAプログラムの授業をご案内いたします。

 

*MBAがMaster of Business Administration(修士課程)であるのに対し、DBAはDoctor of Business Administration(博士課程)。

アナハイム大学がご提供する二つのオンラインMBAプログラム、インターナショナルMBAプログラム・持続可能な経営に特化したMBAプログラム、グリーンMBAプログラム(MBA in Sustainable Management) では、5月16日にそれぞれ新たな授業が開講されます。

アナハイム大学オンラインTESOL博士課程(Doctor of Education in TESOL)では5月30日に新たな授業が開講されます。

教員は新たにジュリー・サイクス教授を迎え、下記のクラスを開講いたします。