アナハイム大学TEYL(児童英語)サーティフィケートプログラム修了生の矢口藍さん(2018年修了)に、本学でのご経験やTESOLサーティフィケート取得を決意された理由について伺いました。

1. TEYLサーティフィケートの取得を決意された理由は?

教育学をしっかり学んだことがないまま小学校で英語を教える活動に関わっていたのですが、理論的なことをきちんと理解した上で子供たちと関わりたいと感じたからです。 

Rieko Komatsu

アナハイム大学TESOLサーティフィケートプログラム修了生の小松利江子さん(2018年修了・右写真)に、本学でのご経験やTESOLサーティフィケート取得を決意された理由について伺いました。

1. TESOL サーティフィケートの取得を決意された理由は?

 申し込みの前に、イギリスの大学院への進学が決まり、第二外国語である英語を道具として用いて勉強をすることになりました。実際に本格的に学ぶ前に、第二外国語である英語そのものへの理解を深めることとと、英語の学習方法のみならず、学習方法についての理解も深めたいと思ったことがきっかけです。また、留学後にボランティア活動で難民の子供たちに英語を教える機会があるかもしれないと聞いたので、アルバイトやボランティアにも役に立つかなと思い、資格を取得しようと思いました。 

Abdul Hamid

 Abdul Hamidさん

1. アナハイム大学を選んだ理由を教えてください。

 私はほかの人たちとはちょっと違った経緯でこの大学を選ぶことになりました。当時私は新米教師として、自身の教育レベルを上げるため、TESOL(英語教授法)の修士課程プロクラムのある大学を探していました。その時アナハイム大学を見つけ、高い評価を得ていること、特に日本でよく知られているということを知りました。私自身のビジネスもちょうど日本やその周辺の地域に拡大していた時期でしたので、仕事上で有利になることを考え、アナハイム大学に決めました。

 

 2019年1月より本学教育学研究科(Graduate School of Education)に着任した新教員をご紹介します。 

アナハイム大学では、2019年3月20日まで、アナハイム大学・フェローテック山村章スカラシップとして、本学オンラインMBAプログラムの奨学生を募集しています。募集締切後、厳正な書類審査を行い、2名にフルスカラシップ(授業料全額免除)をご提供いたします。

下記プログラムより一つ選んでご応募いただけます。

募集要項

新年明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。
日頃から温かいご支援・ご協力を賜り、心から御礼を申し上げます。
本年もサステナブル・ユニバーシティとして、トップレベルの教育プログラムをリーズナブルな授業料で、卒業時の奨学金ローン返済ゼロを目指して世界各地にご提供させていただけるよう邁進する所存です。 

2019年も何卒宜しくお願い申し上げます。

Anaheim University

アナハイム大学2019年1月〜12月のTESOL博士課程 (Ed.D. in TESOL) 授業スケジュールが下記よりご覧いただけます。

(授業は単科でも受講が可能です。詳しくはThis email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.までお問い合わせください。)

アナハイム大学アキラ・クロサワ・スクール・オブ・フィルムがご提供するオンラインMFA (Master of Fine Arts in Digital Filmmaking)プログラム*の2019年の開講スケジュールをご案内いたします。

*デジタル映画製作修士課程

(授業は単科でも受講が可能です。詳しくはThis email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.までお問い合わせください。)