Dr. Masatoshi Sato

佐藤 匡俊先生

アナハイム大学教育学研究科(Graduate School of Education)の佐藤匡俊先生に、本学での経験や日本の英語教育が抱える課題、TESOLを学ぶベネフィットについて伺いました。

【プロフィール】
神戸大学国際文化学部卒業。マギル大学(カナダ)修士課程修了、及び博士号(Ph.D.in Educational Studies)を取得。現在、アナハイム大学教育学研究科で指導するほか、アンドレス・ベージョ大学(チリ)英文学科准教授を務める。

 

アナハイム大学オンラインTESOL(英語教授法)修士 (Master of Arts in TESOL)・博士課程(Doctor of Education in TESOL)の2019年1月7日(月)開講予定のコースをご紹介します。

Josh McMillen

アナハイム大学オンラインTESOL修士課程(MA in TESOL)を今年卒業された、Josh McMillenさんに、本学でのご経験とこれまでのキャリアについて伺いました。 

 

 

 

アナハイム大学のアキラクロサワ・スクール・オブ・フィルムが提供する、デジタルフィルム製作修士課程*(Master of Fine Arts in Digital Filmmaking)では、2018年10月15日(月)(米国太平洋時間)より、新たな授業(Concepts of Post Production: Sound and Editing) を開講します。サウンドや編集技術について学びます。

*世界各地から集うクラスメートと脚本から撮影、また映画史にいたるまで映像・映画製作を学びます。カリキュラムは100%オンライン(夏季集中講義*を除く)。

**ロサンゼルスまたは東京で開催される約1週間の実地学習。

アナハイム大学2019年1月〜12月のDBAプログラム(Doctor of Business Administration*; ビジネス博士課程)授業スケジュールが下記よりご覧いただけます(全専攻共通**)。

*MBAがMaster of Business Administrationであるのに対し、DBAはDoctor of Business Administration。

**本学DBAプログラムでは4つの専攻(Management, International Business, Sustainable Management, Entrepreneurship) をご提供しています。

(授業は単科でも受講が可能です。詳しくはThis email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.までお問い合わせください。)

アナハイム大学TESOLサーティフィケートプログラム及びTEYL(児童英語)サーティフィケートプログラムの2019年1月〜12月までの開講予定をお知らせします。(毎月第一月曜日開講。コース期間はいずれも15週間)

プログラムについて詳しくは下記ページからもご覧ください。

Bradford Lee, Ed.D.

アナハイム大学オンラインTESOL博士課程(Ed.D. in TESOL)卒業生であり、長年日本で英語教師として活躍するBradford Leeさんに、本学でのご経験とキャリア、TESOL(英語教授法)を学ぶメリットについてお伺いしました。(右写真:Bradford Leeさん)    

 

 

 

アナハイム大学2019年1月〜12月のインターナショナルMBAプログラム授業スケジュールが下記よりご覧いただけます。

(授業は単科でも受講が可能です。詳しくはThis email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.までお問い合わせください。)